ゲストハウスやすべえ(札幌)の口コミ・予約・料金・設備・アクセスは?

どうも、管理人のタカハシです。

一息つきたい時の一杯って、

あなたはコーヒーですか?紅茶です?

日本茶ですという方もいるでしょうね。

コーヒーには、頭をスッキリさせたり、

気持ちを切り替えるのに効果的なので、

受験生や働く人たちに人気のようです。

さて、そんなコーヒーにちなんで、

今回は、北海道札幌中心部にある、

珈琲ショップが経営する宿、

「ゲストハウスやすべえ」を

取り上げたいと思います。

一体、どんな宿なのでしょうか。

ゲストハウスやすべえとは?

ゲストハウスやすべえは、築40年の建物を

オーナー自ら改装して「旅とコーヒー」を

テーマに、2013年10月に開業した、

カフェ併設のゲストハウスで、外観も内装も

とてもオシャレで若者に人気です。

ゲストハウスやすべえは、北海道で人気の

「水曜どうでしょう」風に、独自の番組、

「やすべえドライブ」という番組を制作して

Youtubeにアップしており、オーナーや

スタッフの人柄を知ることができ、楽しい

番組となっております。

併設の河合珈琲のコーヒーは、自家焙煎で、

注文の都度焙煎するというこだわりがあり、

一杯のコーヒーが、旅の記憶を蘇らせる

旅のしおりになれればとの思いを込めて、

一杯一杯丁寧にコーヒーを出しています。

そんなこだわりのコーヒーの香りで目覚め、

1日を始めるというなんとも贅沢な時間を

過ごすことができるこのゲストハウスは、

世界で一つだけの自分のコーヒーを作れる、

焙煎体験付きの宿泊プランも用意されていて

女子にとても人気です。

ゲストハウスやすべえの客室・設備・対応言語は?

お部屋はドミトリー仕様のみで、

男女混合と女性専用とに分かれています。

プライベートが確保できるような工夫もあり

とても過ごし易い作りとなっております。

客室

  • 男女相部屋 (ボックスタイプの二段ベッド)
  • 女性専用部屋(二段ベッド)

各部屋にセキュリティーロッカーと

トイレが完備されており、ベッドには

カーテン、コンセント、照明が有ります。

主な設備とサービス

  • 朝食無料
  • モーニングタイムの河合珈琲ドリンクメニュー全て300円
  • リビングスペース
  • キッチン
  • 冷蔵庫
  • 男女別シャワー室(シャンプー、ボディソープ付き)
  • ドライヤー
  • 無料Wi-fi
  • パソコン
  • ハンガー
  • サンダル
  • セキュリティーロッカー
  • 珈琲焙煎体験可(有料)
  • 荷物預かり

その他のサービス

レンタルタオル(100円)

洗濯機・乾燥機(各1回200円)

レンタサイクル(1日500円)

スタッフの対応言語

日本語

ゲストハウスやすべえの場所は?周辺施設・観光は?

新千歳空港から1時間の札幌中心地にあり

地下鉄南北線、中島公園駅から徒歩圏内で

周辺には飲食店やコンビニなどがあります。

住所

〒064-0810

北海道札幌市中央区南10​条西7丁目6-6

電話番号

011-213-1305

Eメールアドレス

info@yasube.jp

周辺の観光施設など

  • 中島公園 800m
  • ラーメン横丁 1.7km
  • 大通公園 2km
  • 道庁旧本庁舎 3km
  • 時計台 3.5km
  • 札幌ステラプレイス 3.5km
  • テレビ塔 3.5km
  • 円山動物園 4.5km
  • 札幌ドーム 8km
  • 羊ヶ丘展望台 9km
  • 白い恋人パーク 9.5km
  • モエレ沼公園 14km
  • 札幌芸術の森 14km
  • 北海道開拓の村 15.5km
  • 豊平峡温泉 27km

ゲストハウスやすべえの宿泊の値段は?

ゲストハウスやすべえの料金は、

時期により変動しますが、リーズナブルで

長期宿泊の割引サービスもあります。

  • 男女相部屋:1名2,500円〜3,500円
  • 女性専用部屋:1名2,500円〜3,500円

(時期により変動有り)

長期滞在割引

9月〜6月

  • 1週間 18,000円 8〜13泊は1泊2,500円
  • 2週間 32,000円 15〜20泊は1泊2,200円
  • 3週間 42,000円 22〜27泊は1泊2,000円
  • 1ヶ月 51,000円 28泊以上は1泊1,700円

7、8月(2週間から適用)

  • 2週間 35,000円 15〜20泊は1泊2,500円
  • 3週間 46,200円 22〜27泊は1泊2,200円
  • 1ヶ月 60,000円 28泊以上は1泊2,000円

ゲストハウスやすべえの予約方法は?

トリバゴで予約

Booking.comで予約

じゃらんで予約

楽天トラベルで予約

ゲストハウスやすべえの口コミは?

  • プライバシーが確保されたベッドで、寝心地がよかった。札幌のホテルは基本的に値が張るので、やすべえのようなリーズナブルな宿は本当に助かる。
  • 朝食のパンが、頑固親父がつくったパンというだけあり、とても美味しかった。ドリンクは割引で有料だが、コーヒーが本当に美味しかった。
  • 地下鉄の駅から徒歩圏内なので、どこに行くにもアクセスが良くとても良い立地だった。
    手作りの二段ベッドは寝心地が良く、部屋も清潔に保たれていた。
  • 安く宿泊しているのに、朝起きて、カフェで美味しいコーヒーを味わえるというのがオシャレで、至福のひとときだった。

まとめ

今回は、北海道札幌の中心地にあり、

交通アクセス抜群の珈琲店併設の宿

「ゲストハウスやすべえ」について

取り上げましたが、いかがでしたか。

やすべえの公式ホームページを見ると、

設備案内に「freeかめはめ波」「free落雷」

他には、「聖火ランナー1日1,000円」、

「サメに襲われる3回500円」という

サービスが記載されていたりして、クスッと

一人で笑ってしまいました。

ホームページのリンクからも視聴できる

「やすべえドライブ」もとても面白くて

オーナーやスタッフのユーモアに溢れた

キャラクターを垣間見ることができます。

見てるうちに、彼らが芸能人に見てくるのが

不思議です。そして、彼らに会うために、

宿に泊まりたくなるんですよ。

そんなお茶目なオーナーが経営する宿、

「ゲストハウスやすべえ」「河合珈琲」

札幌へお出かけの際に立ち寄って、

旅のしおりを一杯味わってみませんか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする